ロータリートランスファーマシン(RT-X001)の新しいパンフレットができました

RUBYCNCパンフレット

ルビー精工のカスタマイズ型汎用機として、「カスタマイズ型ロータリートランスファーマシン」の専用WEBサイトをオープンしておりましたが、新しくパンフレットを作成しました。

以下からダウンロード可能です。

ルビー精工のロータリートランスファーマシン(RT-X001)の特徴について

1.ユニットのカスタマイズによって多様な加⼯が可能

ロータリートランスファーマシン(RT-X001)は、顧客の要望によりユニット数とCNC加工ユニットのカスタマイズが可能です。

2.ホルダー脱着式スピンドルを採用しているため、ツール交換が容易

ツール交換作業についてはオリジナルのホルダー脱着式スピンドルを採用しています。ツール交換がワンタッチで済むため作業者の負荷も抑えられ、生産性が向上します。

3.ユニットの数(最大11台)のCNCを搭載した3軸制御により高精度を実現

すべてのユニットにCNCを搭載することができます。最大12ユニットをカスタマイズ可能できて、合計11台CNCユニットを搭載することが可能です。加工領域は限られますが、小さなマシニングセンターが11台分ついているのと同等です。

4.マシニングを複数台で行う作業を1台で実現!圧倒的なコスト削減が可能です。

加工によりますが、通常で複数台の汎用機を並べて行う加工が、本マシンなら1台で済むことになります。マシン購入のコストも削減できるため、高いコストパフォーマンスとなります。

5.搬⼊・設置が容易な省スペース設計

ロータリートランスファーマシン(RT-X001)は、コンパクト設計となっています。設置場所が最小限で済むため、工場内の限られたスペースにも設置できます。

ロータリートランスファーマシン(RT-X001)の製品に関する質問は、以下のコンタクトフォームよりお願いします。

製品に関する問い合わせ

contact