わたしたちが目指すもの

世界のロータリートランスファーマシンを紹介

現在、日本でも購入可能な世界の汎用型ロータリートランスファーマシンを紹介します。

プレシトラメ社(スイス) MTR400series

こちらは、スイスのプシトラメ社が開発販売しているロータリートランスファーマシンです。これには、以下の特長があります。

主に5点の特徴があるとしています。基本的には、どれもロータリートランスファーマシンとして備えているべきものです。

  • 高精度加工
  • 高い自由度:最大50本のツールの搭載
  • モジュラー設計:4~20ステーションが準備
  • コストダウンと高い収益性

The MTR400HR machine series is a further development of the MTR400H model range. The HR series provides more rigidity and new possibilities for all 5-faces operations on demanding materials. The machines of this model range are the answer to the increased demand for flexibility and versatility.

https://www.precitrame.com/en/product/mtr400hr/

翻訳:MTR400HRマシンシリーズは、MTR400Hモデルシリーズをさらに発展させたものです。 HRシリーズは、クライアントが要求する素材での5面操作すべてに対して、より高い剛性を提供します。 このモデルは、多くのクライアントが要求する柔軟性と汎用性に対するソリューションとなります。

GNUTTI社(イタリア)ロータリートランスファーマシン

ヌッティートランスファー社はイタリアにある、ロータリートランスファーマシンの専門メーカーです。高生産型のロータリートランスファーマシンを世界中の企業へ供給しています。

日本国内へも導入しています。中規模のものから最大33ユニットまで取り付けられる大規模なロータリートランスファーマシンも提供しています。

ルビー精工(日本・長野) RT-X001 ロータリートランスファーマシン

高精度×大ロットを日本製の汎用機で実現!カスタマイズで多様な加工にも対応、10台のCNCユニットを装備し、生産性向上に貢献します。メンテナンスも打ち合わせについても、外国製品よりもコスト削減が可能です。

RUBY CNC RT-X001 ロータリートランスファーマシンのサイト

ルビー精工では以下の点を圧倒的なコストパフォーマンスで実現します。

  • 特徴1.ユニットのカスタマイズによって多様な加⼯が可能
  • 特徴2.ホルダー脱着式スピンドルを採用しているため、ツール交換が容易
  • 特徴3.ユニットの数(最大11台)のCNCを搭載した3軸制御により高精度を実現
  • 特徴4.マシニングを複数台で行う作業を1台で実現!圧倒的なコスト削減が可能です。
  • 特徴5.搬⼊・設置が容易な省スペース設計

ロータリートランスファーマシン(RT-X001)の製品に関する質問は、以下のコンタクトフォームよりお願いします。

製品に関する問い合わせ

contact

ルビー精工について

株式会社ルビー精工

Ruby Micro Precision Co.,Ltd.

〒399-4602 長野県上伊那郡箕輪町大字東箕輪4934番地

TEL:0265-98-6915 FAX:0265-98-6916

https://ruby-seiko.co.jp

ロータリートランスファーマシン

https://ruby-seiko.co.jp/rtm