展示会の準備作業を実施しました。高精度・難加工技術展

9月4日から6日までパシフィコ横浜で開催される高精度・難加工技術展の出店準備を行いました。展示会を見に行ったことは何度もありましたが、弊社は初めての出展となります。

弊社では、「カスタマイズ型ロータリートランスファーマシン」を出展します。

RT-X001 ロータリートランスファーマシン専用サイト

展示会の準備作業は1日しか用意されていないので、各ブース慌ただしく準備を行っています。弊社は、長野県中小企業団体中央会の支援を得て行っています。ブースの大きさは幅3m✕奥行き2mとなります。

来場者にわかりやすいように、大きなタペストリーでブースを構成して、プロジェクターで機械設備の動画を流しています。

明日は、10時から17時までの開催となります。

展示会の詳細は以下のとおりです、皆様のご来場をお待ちしております。

  • 名称:高精度・難加工技術展 2019 / 表面改質展 2019
  • 会期:2019年9月4日(水)〜6日(金) 10:00〜17:00
  • 会場:パシフィコ横浜  展示ホールA・B・C・D (同時開催展含む)
  • 主催:日刊工業新聞社
  • 特別協力:技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)
  • 後援:経済産業省
  • 入場料:1,000円(事前登録者、招待券持参者は無料)
  • 併催事業:講演会、出展者セミナーなど