高精度・難加工技術展2019に出展します!

2019年9月4日〜6日にパシフィコ横浜で開催される「高精度・難加工技術展2019」に出展します。

現在多くの製造業(自動車、航空、宇宙、電機・電子、医療機器分野)では、日本以外の国に生産拠点を移しています。しかし、高精度で加工が難しい部品は、その多くが日本の中小企業などで生産されています。

この展示会は、こうした“高精度加工”と“難加工”を実現するための様々な施策を行っている多くの企業が集まります。

弊社は、現在開発を進めている「カスタマイズ型CNCロータリートランスファー加工機」を出展し、高精度・中大ロット数が求めらえる部品製造を実現するための製品を紹介いたします。

出展時の小間番号は、K-111となります。詳細はこちらから↓↓↓

https://aki2019.event-tank.com/list/#listj8

皆様のお越しを、お待ちしております!

展示会の詳細は以下の通りです。

高精度・難加工技術展 2019  と 表面改質展 2019 が同時開催されています。

  • 名称:高精度・難加工技術展 2019 / 表面改質展 2019
  • 会期:2019年9月4日(水)〜6日(金) 10:00〜17:00
  • 会場:パシフィコ横浜  展示ホールA・B・C・D (同時開催展含む)
  • 主催:日刊工業新聞社
  • 特別協力:技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)後援経済産業省(申請中)
  • 入場料:1,000円(事前登録者、招待券持参者は無料)
  • 併催事業:講演会、出展者セミナーなど